アベノミクス効果で景気も上々…転職に追い風

 連日、円安、株高というニュースが続き、アベノミックス効果が見え始めているように思われています。

 

 政府が発表した3月の月例経済報告でも景気の基調鵜判断は「一部に弱さが残るものの、このところ持ち直しの動きがみられる」として、上方修正されました。
 これは、転職を考えている40代にとっては大変明るい材料になると思われます。

 

 政府の発表を額面通り鵜呑みにしてはいけませんが、この発表によって消費者の気持ちが明るくなり、そのわずかな気持ちのゆとりが経済全体に及ぼす影響は計り知れません。
このマインド効果は、株価が上がっていることからも読み取ることができます。

 

 転職を考えている人は、こういった場合、転職エージェントを活用するのが賢明です。
なぜならば、転職エージェントは起業の採用担当者と密接な関係を持っていますから、こうした政府の発表を受けて、求める人材の幅が広がることや、待遇面が良くなることなど、重要な情報をいち早く手にすることができるからです。

 

 この情報をもっているプロと直接やりとりをして転職することは、闇雲に仕事を探すことよりもはるかに効率が良いことは言うまでもありません。

 

 新しい年度が始まるタイミングもちょうど良く、明るいニュースが続いていることは喜ばしいことだといえるでしょう。とくに、バブル経済崩壊後、新卒の採用を行なわなかった企業では、ぽっかりと空いた世代を埋めることが急務とされています。来る好景気に備えて、大幅な人材採用をすることが起こるかもしれません。

 

 

リクルートエージェント評判


トップページ 40代転職成功までの全体の流れ おすすめ転職エージェント